Nike PR DirのHeidi Burgettが2015年ホリーデーシーズン発売予定のAJシリーズを公表

   

まず、事前予想通り AirJordan8 Aqua
 Air Jordan 8 Retro “Aqua”  画像で見る限り、ミッドソールは過去復刻と同様、オリジナルとは素材/マーブル模様の意匠も変更されているようですが、ストラップパーツはオリジナルの質感を忠実に再現しているようです
どうせなら8.0Aquaのようなスポッテド版にしてほしかったような。。。
Black/Bright Concord-Aqua Tone
305381-025
November 27, 2015
$190
air-jordan-8-retro-aqua-2015-681x403 


 
 
続いてAir Jordan 8 Retro “Threepeat”
こちらは新カラーで、ブルズ3ピートに合わせ過去3モデルの配色をチョイス。
タンのゴールネットとインフラレッドのジャンプマンは過去にサンプルとしてのみで発売はされていなかったデザインです
Air Jordan 8 Retro “Threepeat” 
White/Bright Concord-Black-Infrared
305381-142
October 2015
$190
air-jordan-8-retro-threepeat-681x394




Air Jordan 8 Retro “Chrome”
こちらも派生カラーで2003年に確か発売になったカラーです ミッドソールはグレーですが、ストラップバックルがクロームカラーになるようです
Air Jordan 8 Retro “Chrome” Black/Chrome
305381-003
December
2015 $190
air-jordan-8



Air Jordan 1 Retro High OG “UNC”
ジョーダンの出身校、ノースカロライナ大のスクールカラーをイメージしたカラーリング。ノースカロライナブルーは各モデルにも採用されています。ジョーダンのヒストリックカラーなので、人気が高くなりそうです。
カラー名はヒストリックブルーやスポーツブルーではなく、ダークパウダーブルーのようです

Air Jordan 1 Retro High OG “UNC”
Dark Powder Blue/White
October 2015
$160
air-jordan-1-retro-high-og-unc-2015-1-681x478


Air Jordan 14 Low “Laney”
やはりジョーダンシリーズのヒストリックカラーである"Laney"は、マイケルジョーダンの出身校、E・A・laney 高校のスクールカラーをイメージしたもの。AirJordan14はジョーダンの所有するフェラーリにインスパイアされており、フェラーリのエンブレムのようなジャンプマンマーク部の加工、タイヤトレッドのようなヒールパーツ、スポーツカーのリアウイングをイメージさせるタンのデザインが特徴。昨年はフェラーリカラーが発売され人気でした。

Air Jordan 14 Retro Low “Laney”
Varsity Royal/Black-Maize-White
November 2015
$170
air-jordan-14-low-laney-2015-1-681x381


Air Jordan 7 Retro “Sweater”
こちらは1992年にジョーダンとラリーバードがマクドナルドのCMで共演した際、ジョーダンが着用していたウェアのカラーリングをサンプリングしたものです。バルセロナオリンピック時にも同カラーリングのウェアを着用していました。
Air Jordan 7 Retro “Sweater”
White/Solar Blue-Black-Varsity Red-Bright Concord
304775-142
October 2015
$190
 
air-jordan-7-sweater-print-2015-1-681x478