{4bc93001-a035-40ad-85a1-42859f5bac2c}_A01_b 
(左から)GA-135A-1A/GG-1035A-1A/GW-5035A-1/GA-735A-1A/GA-835A-1A


BIG BANG BLACK(ビッグバンブラック)5モデルのラインアップ

img05

スクエアデザイン・スクリューバックという初代モデルのDNAを受け継いだ『GW-5035A』
GW-5035A-1 44,000円+税
カシオオンラインストア Yahoo!Shopping 楽天市場 Amazon

img06
ツインセンサー(温度・方位計測)を搭載した防塵・防泥構造の“マッドマスター”『GG-1035A』
GG-1035A-1A 43,000円+税
カシオオンラインストア Yahoo!Shopping 楽天市場 Amazon

img07
立体的な文字板と大型のケ−スがダイナミックさを演出する『GA-735A』
GA-735A-1A 19,500円+税
カシオオンラインストア Yahoo!Shopping 楽天市場 Amazon
img08
腕になじむミドルサイズで力強いデザインの『GA-835A』
GA-835A-1A 20,000円+税
カシオオンラインストア Yahoo!Shopping 楽天市場 Amazon

img07
精緻なフェイスデザインと大型のケースが特徴の『GA-135A』
GA-135A-1A 20,000円+税
カシオオンラインストア Yahoo!Shopping 楽天市場 Amazon



img02



カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”が2018年4月に誕生35周年を迎えるにあたり、記念モデルやコラボレーションモデルの発売、世界各地でのイベント開催など、今後さまざまな活動を展開していきます。

その第1弾として、光沢感を抑えた新色のブラックを採用した記念モデル『BIG BANG BLACK(ビッグバンブラック)』(5モデル)を、9月8日より発売します。

“G-SHOCK”は、「落としても壊れない丈夫な時計を作りたい」という開発者の思いから1981年に開発がスタートしました。腕時計は壊れやすく丁寧に扱うことが当たり前だった当時、それはこれまでの常識を覆す、新たな挑戦の始まりでした。

200以上もの試作機を作り、2年に渡る歳月をかけて、1983年に耐衝撃構造を備えた初代モデルが誕生。以降、“G-SHOCK”は「Absolute Toughness」というコンセプトを貫きながら、常に進化を続けてきました。 35周年記念モデルの第1弾となる『BIG BANG BLACK』は、ブランドを象徴するブラックに新たな表現を用いました。

粒子を塗料に混ぜ込む塗装技術によって、光沢感を抑えた吸い込まれるようなマットブラックを実現。このマットブラックが宇宙誕生前の「無」の状態を、裏蓋に配色した鮮やかなゴールドがビッグバンの瞬間的な大爆発の様を表しており、誕生から35周年の節目を迎える“G-SHOCK”が原点に立ち返り、これからも新しい価値を生み出し続けるという意思を表現しました。

裏蓋には、世界的に有名なグラフィックアーティスト、エリック・ヘイズ氏が手がけた35周年記念ロゴを、そして遊環には“35”を表すスターマークを刻印しています。文字板には「SINCE 1983」を配し、スペシャルパッケージを用意するなど、特別感あふれるモデルに仕上げました。