Supremなどでディレクターとして活躍したBrendon Babenzienが手がけるストリートブランド「Noah NYC」より、日本時間の1/12 AM1時より新アイテムがリリースされた。
https://noahny.com/?_ke=bGVlZHN1dGRmcmVha0Bob3RtYWlsLmNvbQ%3D%3D 

フーディー、L/S,パッチを展開したが、今回は昨年、ロサンゼルスのショップ「Union」とコラボしComplexconで限定リリースされたカプセルコレクションと同じく、70年代より英国で活動した左派組織「反ナチ同盟(ANL)」のシンボルマークをサンプリング。

昨年のアメリカでの人種差別や排外主義にする状況から、ヘイト、人種差別、偏見に対しての社会的・政治的状況が過去に戻ろうとしているのではないかという懸念を表明しての問題提起となっている