1541954536_bd07ed1e56ae82bdf2be347592949f38


NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)は2018-2019シーズンの第1四半期(2018年10月17日〜12月31日)のファナティクスが運営する日本のNBA公式オンラインストアであるNBAStore.jpでのジャージー売り上げランキングを発表し、メンフィス・グリズリーズの渡邊雄太のジャージーがトップセールスを記録しました。



jb3cyntgywcxuuppqsni

ユウタ ワタナベ アイコン エディション スウィングマン (メンフィス・グリズリーズ)

渡邊に次いで、2位に3度の優勝経験があるレブロン・ジェームズ、3位にオールスターに12回選出されているドウェイン・ウェイドが続きます。

 
vp5byfez4wtwztwzrsrn

レブロン ジェームズ アイコン エディション スウィングマン (ロサンゼルス・レイカーズ) ¥ 8,640 (税込) 



お取り寄せ NBA ヒート ドウェイン・ウェイド ユニフォーム/ジャージ スウィングマン アイコン・エディション ナイキ/Nike
お取り寄せ NBA ヒート ドウェイン・ウェイド ユニフォーム/ジャージ スウィングマン アイコン・エディション ナイキ/Nike

日本でのトップセールスを記録した、渡邊雄太は2018年7月にメンフィス・グリズリーズと2ウェイ契約を結び、2018-19シーズンの開幕ロスター入り。2004年の田臥勇太以来14年ぶりの日本人NBA選手としてのデビューを果たしました。ここまで7試合に出場し、出場試合数、出場時間、総得点数で田臥を抜き、日本人として歴代トップに立っています。

グリズリーズの傘下チームであるNBA Gリーグのメンフィス・ハッスルでは、出場した全18試合で先発出場。平均13.3得点、8.1リバウンド、2.8アシストを記録し、主力として活躍を続けています。


チームグッズの売り上げトップはロサンゼルス・レイカーズ。次いで、2位がゴールデンステイト・ウォリアーズ、3位がメンフィス・グリズリーズです。


※2018-19シーズン開始の2018年10月17日から12月31日までの売り上げデータ集計によるランキング