M992WT
GAFAの一角を担うIT大手アップルの故「スティーブ・ジョブズ」
彼はその情熱的な性格とプレゼンテーション、企画能力に加えファッションセンスでも知られた。
iPhoneのプレゼンなどで目にした方も多いその独特なファッションは、常に濃紺のイッセイミヤケのタートルネック、リーバイス501(R)デニム、そして足元にはNew BalanceのM992というノームコアスタイルで知られるシンプルなファッションだった。

M992で知られるNew Balanceの99Xシリーズは、一説によればジョブズがニューバランスの会長に送った手紙がデザインのもとになったといわれている。
99Xシリーズの中でも、「991」の後継モデルとして、New Balanceの100周年を記念し2006年に発売されたM992は人気品番ながら、これまで唯一復刻されてこなかったモデル だった。
今年、2020年1月より14年ぶりに復刻リリース。海外での復刻時は待ち望んでいたフアンも多く大きな話題を呼んだ。日本国内でも3月に販売し即完売の人気となった

待望の復刻を果たしたM992は様々な展開が予定されているが、2020年2月より話題になっていた、西山徹の手がけるWTAPSとのコラボモデルが登場

M992 WT x WTAPS(R) 39,600円(税込) 商品コード:M992WT 



2020/5/1

201NBNBD-FW01S / M992WT / GRAY / \39,600
発売日
2020年5月1日(金)日本時間12:00 PMより
発売店舗
ダブルタップスの持つ強さと、ニューバランスの上品さが、オリーブドラブからグレーへグラデーションしたアッパーのカラーリングによって表現されています。
また、ダブルタップスのアイデンティティであるオレンジカラーをミッドソールに、アウトソールにはティールカラーが配色されています。
アッパーの随所に大胆に配されたリフレクターは、高いデザイン性と同時に夜間の視認性を高める機能を与えています。 シュータンとヒール部分のシンセティックレザーの型押しのテクスチャーは、WTAPSRディレクターである西山徹氏がプライベートで愛用していたNew Balance 998 のディティールからアレンジされました。 また、スエード / ヌバック / メッシュ / シンセティックレザーの複雑なマテリアルの切り替えによって、992 に998 のディティールをミックスした絶妙なアクセントを効かせています。 シュータンとフォクシングに刺繍されたWTAPSRロゴ、そしてスペシャルなシューズボックスの仕様が、今回の特別なコラボレーションを象徴しています。
M992WT (1)
M992WT (2)
M992WT (3)
M992WT (4)
M992WT (5)