Japanican

イベント ダンス情報など スニーカー ファッション情報

PUMA

2018春夏シーズンよりPUMA 「TSUGI JUN」ニューモデルが登場"TSUGI"は日本語の"次"の響きからとった、まさに次世代を見据えた革新的なデザインのスニーカー。スリッポンタイプの「エヴォニット」と呼ばれるニット素材を使用。サイドにシューレースを置くことで足の甲の負担を
『サイドシューレースが特徴のPumaニット素材シューズ「Tsugi Jun」から2018春夏カラー登場』の画像

1月発売のPuma Suede とヒップホップファッションを代表するブランド「FUBU」のコラボに続き、2017年リリースの、Puma注目のニューモデル『TSUGI JUN』が「FUBU」とコラボ。ニットアッパーのスリッポンタイプのTsugi JunをFubuのブランドカラーである赤と黒で彩り、サイドに
『2/16 発売 The FUBU X Puma TSUGI Jun』の画像

プーマの2018春夏モデルより、ニューヨークを拠点とするイギリス人のビジュアルアーティストのシャンテル・マーティンとのコレクションが登場 シャンテルの独創的な情熱からインスピレーションを得たコレクションは、マーティンのシグネチャーイラストと独特のレタリングが
『2/10 0時発売 プーマと、イギリス人アーティストシャンテル・マーティンのコラボコレクション Shantell Martin x PUMA』の画像

プーマから新ランニングシルエット登場クッション性と反発性を備えた新素材NRGYフォームのミッドソールを採用した、ファンランモデル。ネオプレーン素材のアッパーと、ミッドフット部分を支えるクロス・ストラップが特徴。1/31発売プーマオンラインストア
『1/31 発売 Puma MEGA NRGY  X プーマ メガエナジー X』の画像

1970年代前半から80年代前半の約10年間、マイナーチェンジを繰り返しながら販売され続けてきたPUMA TENNIS カテゴリーの名品TE-KUをベースに、当時インドアシューズで使用されて来たソールを組み合わせたハイブリッドモデルPUMA TK INDOOR HERITAGE -BILLY'S EXCLUSIVE- 各9
『1/24 11:00発売 PUMA TK INDOOR HERITAGE -BILLY'S EXCLUSIVE- 366067-01,02,03』の画像

1968年メキシコオリンピックのアメリカ代表陸上金メダリスト、トニー・スミス。黒人の彼が、人種差別に対しての抗議を込めた「ブラックサリュート」は当時進行していた公民権運動と並んで世界に衝撃を与えました。彼が表彰台で着用していたプーマ製トレーニングシューズは、
『プーマコレクターズチームがセレクト。80年代のヨーロッパ(旧ユーゴ)生産モデルのカタログカラーを復刻した Puma SUEDE CLASSIC 90681が登場』の画像

プーマのクラシック・バスケットボールシューズとして知られるSuedeに最新ソールテクノロジー「IGNITE FORM(イグナイトフォーム)」 を搭載した「Puma Suede Ignite」をベースモデルとした、上野のスニーカーショップMita-Sneakersと下野 宏明氏率いる〈WHIZ LIMITED〉コラボ
『12/23発売 Mita-Sneakers x Whiz Limied x Puma Suede Ignite』の画像

東京ストリートファッション文化の中心、原宿から発信するスニーカーショップKICKS LAB.別注モデルのプーマクライドが登場 日本製モデルであるJPN CLYDEをベースモデルとして90年代当時発売されたカラーをアレンジ。チャツネブラウンのアッパーをブラックのフォー
『12/22 10:00発売 PUMA JPN CLYDE x KICKSLAB. CHESTNUT/PUMA BLACK 367716-01』の画像

↑このページのトップヘ