米大リーグ・シンシナティレッズが1990年にワールドチャンピオンになったシーズンに活躍したピッチャーたちは当時人気のプロレスラータッグにちなんで「Nasty Boys」と呼ばれましたが、彼らをトリビュートしたDunk SB Lowが海外で発売中ヒール部に「Nasty」「Boys」の刺繍。